カイジのカジノゲーム

カイジに登場してくるカジノゲームやギャンブルを紹介

カイジの中で数多くゲームが繰り広げられるが、その中でも最も好きなのが鉄骨渡りである。マンガにも映画にも出てきたものです。高さ74mの高さに設置された鉄骨を渡るゲームです。1位には2000万、2位には1000万。手をつくなどしたら、失格で脱落となってしまうゲームです。渡る順番は特に決まっていませんが、先にスタートしてゴールすれば有利ですが、このゲームに有利もくそもないと思います。命を賭けて行うゲームなので、当然やる側もそれを見る側も尋常ではない心理だと思います。先にスタートすれば有利ではありますが、後攻でやって来た人から落とされてしまう可能性もあり、ハラハラドキドキです。74mの高さでやっていますので、落ちれば間違いなく即死でしょうか。大金を手に入れるにはそれなりのリスクが伴い、成功すればOKですが、失敗すればNGですから。人生と紙一重なのかもしれませんね。

(引用先) https://animemiru.jp/articles/5593/

そして2番目に好きなのが姫と奴隷である。

映画版の「カイジ2」に登場するオリジナルギャンブルです。

逃げ場の無い空間で足を枷でつながれた状態で、負債者が閉じ込められ、3つのボタンのいずれかを押す。1つがアタリ(姫)で、2つはハズレ(ライオン)です。姫を当てれば3000万ですが、万一ライオンを引いてしまったら、噛み殺されて終わり、すなわち、即死。姫には自身のボタンがどれか通知されるが、負債者が死ねば自身に300万もらえるので、真実をいうわけではないと考えるのだが、負債者の事を考えれば言うのが普通であろうが。少し分けるなど言えれば良いのかも。互いの心理描写がとにかく面白く引き込まれます。見ている側が求めるのは負債者の死であろうと思います。

(引用先) https://matome.naver.jp/odai/2137790065728939701?page=2